スッキリにだいすけお兄さんが出ていたみたいでした

先日、インターネットでのヤフーニュースを見ていた時にある記事に目がいきました。それはあのお母さんといっしょのだいすけお兄さんが何とスッキリに出演していたという事でした。いつの間にと思いました。
私はだいすけお兄さんを子供と一緒に観ていました。なのでだいすけお兄さんが卒業と聞いて残念でした。それにだいすけお兄さんは面白くて私は癒されていました。
そんなだいすけお兄さんが民法のテレビに出ていた事に驚きました。もっと早くに知っていたら観たのになと思うとすごく残念でした。本当にサプライズです。
生のだいすけお兄さんを見られた人はラッキーだなと思います。スッキリはいろんなアーティストが出るので面白いと思っています。
前にもブルゾンちえみのテーマ曲を歌っている人も出てきたりして豪華だなと思います。知らないアーティストも観ますが、それも楽しく観ています。
やはり生でのライヴは良いものだと思います。今度は誰が出るのか楽しみです。【驚!】女性用HMBのトリプルビー(B.B.B)は楽天やアマゾン等どこが最安値?

やるとハマる!黙々と作れる、アイロンビーズ

古い。もうブームがさっている…と思われていますが、アイロンビーズ、パーラービーズが大好きです。ビーズのお値段もリーズナブルです。誰でも簡単にできるので是非やってみて欲しいです。私は大きいものから、小さなものまで作ります。作りたいキャラクターの図案をおこして、微調整をしながらビーズを黙々と並べていきます。少しずつキャラクターに近づいていく感じがたまらないんです。(笑)キャラクターを作ったり、写真立てや、キーホルダーなど色々なものが作れます。ティッシュケース、えんぴつ立て、子供のおままごとセット、立体のキャラクター、髪飾り、ピアス、小物ケースなどハマるとどんなものでも作りたくなります。1つ作るのにも約1時間~できてしまいます。私が作るアイロンビーズはビーズの〇がなくなるくらいアイロンをかけます。ベテランの方からするとそれは失敗だと思われると思いますがその方がしっくりくるんです。ものによってはアイロンビーズをかけすぎてはいけないものもありますが…またそういう調整も楽しいんです(笑)

女性が節句毎に愉しむ日本酒と酒の肴の綴り帖

はじめて蔵見学に行った時、杜氏さん自らが蔵の中を紹介してくれました。
その日から私は日本酒に深く興味を持ちました。もともと、アルコールをいただくことは好きでしたが、特に日本酒が好きという訳でもなかった私が、あれからずっと毎晩の晩酌には日本酒が欠かせません。
杜氏さんや蔵人が使う道具や建物の事、日本酒の歴史や作り方、お米の洗い方や、杜氏さんたちが休む休憩室など今でもあの蔵見学が昨日のように思い出されます。日本酒が好きになると、自然に酒の肴にも興味が出てきます。それは季節毎に移り変わり、あきが来ないのです。
春夏秋冬だけでは区切れない季節の移り変わりと共に日本酒も味が変わってきます。酒の肴も旬があります。また発酵食品との相性も良いため、お漬物やお味噌などの調味料にもこだわり、酒の器にも季節のものを。と、どんどん日本の文化へと興味は広がって来ました。
自然と一生おいしいお酒が飲みたくなり、自分の体調管理にも気を付けるようになり、なんとも良いことだらけの「日本酒」なのです。